Return to site

 いぬPHOTOフェスタin那須ハイランドパーク

 いぬPHOTOフェスタin那須ハイランドパークは、7月21日(土)~22日(日)の2日間に開催!

· 在宅ワークでしっかり稼ぐコツ,在宅でコツコツ稼ぐお得情報,ネットビジネスの初心者講座,ペット情報,看板犬毛むくじゃらくんの日常

国内一ペットフレンドリーな遊園地として有名な那須ハイランドパークで、「わんこはかぞく。」をテーマにアウトドアドッグイベントを開催します。

イベントの1番の魅力とも言える、ショッピングが出来るだけでなく、いぬPHOTOフェスタというイベント名のとおり、園内では可愛らしいフォトジェニックな写真が撮影できるフォトスポットが沢山設置されます。

園内には、ドッグランや水飲み場も多く設置してありますので、暑い夏ですが思う存分楽しめてしまうイベントです。

●プロ写真家によるフォトコンテンツ

小川晃代・湯沢祐介(おがわあきよ・ゆざわゆうすけ)

ペットやキッズ等小さな生き物撮影を得意とする夫婦の"ペトグラファー"。
トリマー、ドッグトレーナー資格をはじめ様々な動物資格を保持する小川と、七色の声を使い分けてわんちゃんの気を引き、猫じゃらしを持たせたらピカ一!「猫じゃらしの魔術師」の異名を持つ湯沢の最強コンビで今までに撮影したペットは7万匹以上に及ぶ。

  • 愛犬のフォトジェニックな写真の撮り方
  • フォトツアー
  • 撮影会
  • COMING SOON

●「宙犬そらいぬ」を撮ろう!

第一線で活躍する写真家と、ドッグトレーナーが、愛犬の「宙犬(そらいぬ)」撮影をサポートする「宙犬撮影体験会」を開催いたします。

  • 最新のミラーレスカメラを体験いただけます
  • KONG(コング)プレゼント
  • COMING SOON

●ドッグダンスショー

伊藤 哲郎(いとう てつろう)

ドッグトレーニングスクール「SunnySideDogs」代表
TV出演、ドッグダンス競技会での入賞も多数あり、2018年ドッグダンス日本代表として世界大会にも出場。ボーダーコリーのコテツ&サニーを相棒に、犬と楽しむ生活を世界に広げる活動中。

  • 日本一に輝いたスーパードッグのダンスショータイム!
  • ワンコの撮影に役立つトレーニング
  • COMING SOON

●お散歩フォトラリー"ウーピーとナッピーを探せ!"

ワンコとのお散歩にピッタリの渓流エリアにウーピーとナッピーが隠れているよ!
探して、いっしょに写真を撮ろう!
見事に見つけてくれたワンコには、おやつをプレゼント!

※お散歩フォトラリーにご参加いただくには、スマホアプリ「COCOAR2」のダウンロードが必要です。(無料)

●ドッグモデルオーディション

いぬPHOTOフェスタの開催を記念して、那須ハイ公式モデル犬を決めるオーディションを開催します!『ワンこそは!』と思うワンコ達、あつまれ~!

グランプリ受賞ワンコには、那須ハイランドパーク、TOWAピュアコテージの公式モデル犬として、活躍いただきます!年2回の撮影時には、ピュアコテージのご宿泊と遊園地で利用できるファンタジーパスを進呈します。

●那須ハイポーズに挑戦

那須ハイ!ポーズPHOTOブースで、ワンコが片手を上げたポーズを撮影しておやつをもらっちゃおう!飼い主さんとハイタッチでもOK!さっそく今から練習してね!

●SHOP

型ドックイベント「インターペット」やペット博にも出店している実力派ドッグショップが那須ハイに大集結!!!イベントでしか手に入らないワンちゃんグッズがもりだくさん♪♪
ワンちゃんオーナー様必見です☆!

●ダイナソーアドベンチャーツアー  7月14日(土)オープン

!!!那須ハイが恐竜たちにジャックされる!!!

恐竜たちの世界を大冒険するウォークスルー型イベント!恐竜の誕生や絶滅、その生態の謎に迫る!鳴き声を上げてリアルに動く恐竜も必見です!

・ディノワールド 7月21日(土)オープン

恐竜たちの世界を体験できるライド型アトラクション!まるで本当に生きているかのように鳴き声をあげながら動く恐竜たちの中を、トロッコ型のライドに乗って突き進もう!

※こちらのイベントはワンちゃんは同乗不可です!

その他にもたくさんのアトラクションがあります。詳しい内容や営業時間・料金・アクセスなどにつきましてはいぬPHOTOフェスタin那須ハイランドパーク公式ページをご覧ください。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly