Return to site

     軽井沢星野エリア

   自然と文化を愛する人々が集う場所です。ペットと楽しめるエリアもあります。

· 在宅ワークでしっかり稼ぐコツ,在宅でコツコツ稼ぐお得情報,ネットビジネスの初心者講座,ペット情報,看板犬毛むくじゃらくんの日常

大正時代、多くの文豪や芸術家が創作活動のために集まることで、独自で上質な文化的コミュニティが生まれていた軽井沢星野エリア。星野温泉、四季折々の美しい自然、そして文化の薫りを大切にしながら、自然に癒され、文化に触れる、本当の贅沢をお過ごしください。

●ハルニレテラス

湯川の清流に寄り添うように自生していた100 本を超えるハルニレ(春楡)の木立を生かしながら、9 棟のモダンな建物を広いウッドデッキでつないだ「小さな街」。「軽井沢の日常」をコンセプトにした、15 の個性的なショップ、レストランが、別荘ライフを豊かに彩ります。

デッキや遊歩道をわんちゃんと一緒に歩くことができます。ごく一部ですがわんちゃん用の席のある飲食店がある他、テラスであれば同伴できるお店も揃っています。わんちゃん連れの人も多いので、カフェでは飼い主さん同士の交流もできそうですね。

 

近くには、小川に沿って散歩に最適な遊歩道があります。軽井沢は、夏から秋にかけて気持ちの良い季節。ワンちゃんとの散策を楽しみましょう♪

●星野温泉 トンボの湯

ここ軽井沢には、かねてより「美肌の湯」と伝えられる湧き湯がありました。
星野温泉の開湯は大正四年。以来、避暑地軽井沢の名湯として、人々に愛され続けています。
「トンボの湯」は、そんな星野温泉の歴史を汲む、源泉かけ流しの立ち寄り湯。
北原白秋や与謝野晶子もつかった古の湯に身をまかせれば、時は遥か、想いは彼方へ流れていきます。

●村民食堂カフェ ハングリースポット

小説家 堀辰雄は、その作品の中で軽井沢を「美しい村」と呼びました。村民食堂は、この美しい村・軽井沢を訪れる人々をおいしくもてなすカジュアルダイニングです。季節の素材をひと工夫した定食や一品料理が味わえます。

●ピッキオ

ピッキオは、軽井沢の「森のいきもの案内人」です。人とクマとの共存をめざす取り組みや、自然の不思議に出会えるネイチャーツアーを開催しています。
毎日開催の「野鳥の森ネイチャーウォッチング」では、鳥たちの美し歌声に隠された熾烈な闘いを垣間見たり、トンボが羽化する感動の瞬間に立ち会ったり。森を熟知したピッキオが、生き物たちの驚きの世界へ誘います。

●ケラ池スケートリンク

冬になると、ピッキオの前にある「ケラ池」が凍って、スケートリンクが現れます。氷の中のモミジや森から聞こえてくる小鳥の声に、軽井沢の自然を感じてみませんか。スケートを楽しんだ後は、リンクサイドの薪ストーブを眺めながら、ホットドリンクでくつろぎのひとときを。

※ペットと楽しめるのはハルニレテラスです。

詳しくは軽井沢星野エリア公式ページをご覧ください。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly