Return to site

   駒沢オリンピック公園

芝生とバークチップを敷き詰めたワンちゃんに優しい高原のドッグラン!

· 在宅ワークでしっかり稼ぐコツ,在宅でコツコツ稼ぐお得情報,ネットビジネスの初心者講座,ペット情報,看板犬毛むくじゃらくんの日常

世田谷区と目黒区をまたいだ約41万㎡の敷地を有する駒沢オリンピック公園。幻となった1940年の東京オリンピックのメイン会場にも設定されたこの公園には、競技場や体育館などのスポーツ施設や、ジョギングコースや児童公園が整備されています。
駒沢通り南側第二駐車場に隣接するドッグランは、都心では珍しい1200㎡を誇る広大な広さで、中・大型犬優先800㎡と小型犬専用400㎡に区画されています。エリア内にはベンチや水飲み場も完備。定休日や時間制限もなく24時間365日開園しているので、好きなときに好きなだけワンちゃんと遊ぶことができるのも魅力です。

●施設情報

ドッグラン

駒沢通り南側第二駐車場の隣にあり、広さ約1,200m2で、中・大型犬優先800m2と小型犬専用400m2に区画されています。施設内には、ベンチや水飲み場などがあります。利用料は無料で、定休日・制限時間はないので、自由に利用できます。ただし、あらかじめ利用登録が必要です。週末や休日には行列ができるほどの盛況ぶりです。

陸上競技場

1964年のオリンピック東京大会ではサッカーの予選会場になりました。収容人員20,010人のスタンド席を備え、全国高等学校サッカー選手権大会、ラグビー日本選手権大会、Jリーグの試合など、トップレベルの試合が開催されています。ランニングイベントや駒沢ジュニアサッカースクールなど一般向けイベントも開催されています。陸上トラックは、団体の専用使用や整備日以外の日にはトレーニングルーム利用者に開放されています。

補助競技場

1964年のオリンピック東京大会では、第三ホッケー場として使用されました。現在は、人工芝の球技場で、陸上競技(補助グラウンドとして使用)、サッカー、ラグビーフットボール、アメリカンフットボール、ラクロスなどに使用され、これら競技の各種大会が開催されています。夜間照明設備があり、ナイター利用も可能です。

第一球技場 1964年のオリンピック東京大会ではホッケー競技のメイン会場として使用され、平成26年度~平成28年度に改築工事を行いました。競技面はショートパイルの砂入り人工芝(全天候型)でホッケー、フットサル、ラクロスなどの屋外スポーツ大会や運動会などのレクリエーションで利用することが可能です。

テニスコート

砂入り人工芝(8面)に改修され、テニス各種大会、駒沢ジュニアテニスアカデミー、ソフトテニス教室などのイベント、教室が開催されています。

・東京オリンピックメモリアルギャラリー

1964年の第18回オリンピック東京大会を中心に、オリンピックの諸資料を展示しています。常設展では、聖火リレートーチ(1.2kg)など競技に使われた用具に直接手で触れて、その重さを体感できるほか、種目別の特別企画展を一ヶ月毎に開催しています。また、スポーツを体験・体感できるゾーンがあり、世界の記録などを身近に感じることができます。小中学校などの団体入場の場合は、事前に申し込みがあれば説明や案内などに対応しています。

トレーニングルーム

1987年、陸上競技場のスタンド下を利用して整備され、2012年、2017年4月に機器のリニューアルを行い、各種トレーニングマシン(ウエイト系、有酸素系)、各種リラクセーションマシンなどが充実しています。また、スタジオでは、健康体操、エアロビクス、フラダンス、ヨガ、ピラティスなどのグループエクササイズを実施しています。初めてのご利用の方は「初回ヘルスチェック」を必ずお受けください(予約不要)。2回目以降ご利用の方には、「トレーニングメニュー」の作成も行っております(要予約)。

・児童公園(うま・ぶた・りす)

樹木に囲まれた児童公園が3カ所あり、「うま公園」「ぶた公園」「りす公園」と名付けられています。それぞれの動物にちなんだカラフルでレトロな遊具が特色で、今も昔も変わらず多くの子供たちに親しまれています。砂場、滑り台、ブランコ、鉄棒などがあります。

広場

オリンピック東京大会の思い出をバッググラウンドに、楽しいひとときを過ごすファミリー、カップル、グループの姿が今日もたくさん見られます。人と人、心と心がふれあい、笑顔と笑顔がはじける「広場」です。

その他の施設情報や詳しい内容・営業時間・料金・アクセスなどにつきましては駒沢オリンピック公園総合運動場公式ページをご覧ください。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly